スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

合わせIC完成おめでと~><

背後(以降、背)「はい!という訳で!」
紅姫(以降、姫)「どういうわけよ…」
背「どうもこうも、合わせICなんて作っちゃって~」



姫「あ…アレは、アンタが勝手に作ったんじゃない!しかも、候補生様に大変ご迷惑をかけたでしょ!!?ちゃんと詫び入れたの?」
背「失礼な!入れたよ!!ちゃんとFLで謝ったモン!!…つか、姫ぇ…『詫び』とか言う言い方するとヤクザっぽよ?」
姫「だ・れ・が・ヤクザですって!!?(ガン飛ばし)」
背「そのガン飛ばし…慣れてる上にすっごく迫力あるから…恐いよ?やっぱりヤクザっぽいよ?」
姫「っ!!うっさい!!」
背「諏訪っちには見せらんないね~」
姫「なっ、なんでココで諏訪くんが出てくるのよ!?」
背「えーそりゃだって、貴女~こんな合わせIC作っちゃた人が言う台詞か?」
姫「だからソレは!!」
背「はい!と言う訳で~。ここで紅姫さんにイロイロ聞いてみたいと思います!」
姫「ちょっ!勝手に話…」
背「はい!では、まず…何聞こうかな?」
姫「質問考えてから話しなさいよ…」
背「んじゃ、まず、このICについてどう思う?」
姫「え…そうね…諏訪くんの緊張した感じの表情がよく出てて良いと思う…うん…なんだか可愛い」
背「Σ いきなり惚気ですか!!?あ、でもオイラも諏訪っちの顔は可愛いと思った~もちろん姫の顔もすっげー可愛いvvv」
姫「それって…生みの親だからじゃ…つか、惚気ってなによ!!」
背「当たり前でしょ!自キャラが可愛くなかったらラブフラグ立てないっつーの!」
姫「ラブフラグって何よ!?」
背「え?諏訪っちと姫のラブフラグに決まってるじゃん!しかも、このIC一度で二度おいしい作りになってるんですよ~」
姫「ちょ!勝手にフラグ立てないでよ!そもそも諏訪くんは…」
背「地味に皆さん間違えるのが、このICの位置。お互い背中合わせなのが正位置なんですね~。
  しかーし、逆にすると!お互い見合って俯く状態にもなれるのですよ~そこがオイシイ!」

姫「オイシイって!つか、人の話は…」
背「でもって、どっちも照ICなのが余計可愛いよね~
   オイラは、もうこのICかなりお気に入りだよ!ほんと、可愛すぎて、コレを描いてくださった候補生様には感謝してもしきれねぇ!!」

姫「確かに、こんなにステキなIC作って下さった候補生様には大感謝よ~」
背「うむ、ところで姫ってさ、諏訪っちの事どう思ってるの?」
姫「え!?そ…そりゃ、可愛い弟みたいな感じだよ?だって、相手は中学生よ?年下だし…素直な可愛い子って感じかな?」
背「え~本当にソレだけですか?」
姫「それだけって何よ!?ソレ意外何があるのよ?」
背「キミがひたすら欲しくて仕方なかった『恋人』ってヤツ?」
姫「ちょっ、ばっ!違うわよ!!(赤面)」
背「え~んじゃさ、今度、結社の皆で行く海水浴に、どうしてこんな張り切った水着持って行くのかな~?」
姫「え?あっ!ヤダっ!どっから持ってきたの!!返してよ~っ」
背「オイラ貴女の生みの親ですから~」
姫「そ…それは。その…お尻のアクセが可愛いかな~って…」
背「ほぉ…そうか、イキナリお尻に釘付けにするつもりなんだな!」
姫「違う!!いいから返してよ~」
背「しかも、こんなセクシィ~な水着で~諏訪っち悩殺するおつもりで?」
姫「しないわよそんな事!!」
背「えー、そのスタイルにこの水着で悩殺しない方がオカシイ」
姫「おかしくない!!つか…いいから水着返せっつってんだろうがぁ!!!」

(ゴスッ!!!)
背後のみぞおちに、紅姫のエアライダーとしての膝蹴りが炸裂

背「…ぐうっ……一般人に…ソレは……」
姫「あはっ、やっと返ってきた~★
  つか、アンタ背後だから関係ないでしょ…」
背「か…関係ない…とか言うな………ゲフッ(吐血)」
姫「もー。うっさいなぁ…ちゃんと返さないアンタが悪い」
背「ひ…酷い!そんな事言うなら、この所業を諏訪っちに教えるからね!」
姫「ん?良いよ~。魚の餌になっても良いならね?(超笑顔)」
背「(((((゜д゜;)))))ガクガクブルブル
  スイマセンデシタ(土下座)」

姫「よーし、それじゃ、長くなったし、今回はコレで終わり♪
  ふふっ、早く海に行きたいな~」
背「猫かぶりめ…えっと…最後、脅迫気味に終わりましたが…長々と見てくださった方ありがとうございます。次回なにかあるかな?とりあえず、締まりの無い終わり方ですが…」


スポンサーサイト
Secre

キャラクター別

プロフィール

由桜紅姫

Author:由桜紅姫
魔剣×処刑人
冷泉蛟(れいせんこう)キャンパス 高校3年5組
 
■母親に捨てられ孤児院で弟と暮らしていた所ゴーストに襲われ弟を殺される。その後由桜家に引き取られた。義理人情のある両親に育てられたのもあり妙にお節介。弟を助けれなかった分、少しでも多くの人を助けたいが為ここの学園に入学
■自分の一番好きな所が、サラツヤストレートヘアー
■可愛い物とオシャレ大好き
■実家を継ごうとするも親に認められず語学勉強を兼ねて英国にホームステイ。貴族の中に放り込まれ全力でアタフタ中

最近の記事

最近のコメント

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。